可愛いランドセルコレクション2023 » ここがポイント! ランドセルの選び方 » 女の子のランドセルの値段はどれくらいが目安?

女の子のランドセルの値段はどれくらいが目安?

公開日: |最終更新日時:

女の子用のランドセルを購入予定の方に向け、ここでは、ランドセルの平均的な購入予算や、値段によるランドセルの違いなどについて解説します。

ランドセルの平均予算は?

あるサイトが独自で行ったアンケートによると、「ランドセルの購入予算はいくらですか?」という質問に対し、次のような結果が得られたようです(すべて女の子を対象にした数字)。

参考:ランドセルの通知表公式(https://www.randoseru-report.com/

男の子に比べ、女の子のほうがやや購入予算が高い傾向がありましたが、男女ともに、4~5万円の層が最も多かった点では共通していました。

高いランドセルと安いランドセルの違い

高いランドセル、平均的なランドセル、安いランドセルの大きな違いを見てみましょう。

高いランドセル

コードバン(馬の革)を使ったり職人の手縫いで作られたりなど、全体から高級な品格がにじみ出ています。もちろん、品質やデザイン、保証なども完璧です。

平均的なランドセル

素材は牛革や人工皮革など様々。基本的には国産品で、職人の手縫いによって作られるので品質に問題はありません。大半の商品は6年間保証付きです。

安いランドセル

素材は人工皮革で、海外製の商品も少なくありません。3万円以下になると壊れやすいとされ、保証が付いていないものもあります。

ランドセルはどのくらいの価格のものを買えばいい?

何を重視してランドセルを選ぶのかにより、適切な価格帯が違ってきます。基本的には、目的別に次のような価格帯を目安にすると良いでしょう。

3万円未満のランドセルは、壊れやすいことが指摘されています。壊れて新しいランドセルを買うことになると、かえって高くついてしまう可能性があるので、最低でも3万円以上のランドセルを選ぶようにすることをおすすめします。

まとめ

安いランドセルよりも高いランドセルのほうが良いことは、もちろん言うまでもありません。でも現実問題として、安いランドセルを選ばざるをえない方も少なくないでしょう。

ランドセルの値段と親子の愛情は比例しません。今は安いランドセルしか買えないならば、安いランドセルを買って、堂々とお子様を小学校へ送り出しましょう。そうとは言え、やっぱり良いランドセルを買ってあげたいと思うならば、少しだけおじいちゃん、おばあちゃんに相談してみてはいかがでしょうか?多くのおじいちゃん、おばあちゃんが、孫のために喜んで出資してくれると思いますよ。

可愛いランドセル 最新版コレクション
可愛いランドセル選びをあきらめない、女の子ママ必見♡最新版(2021年度)可愛いランドセルコレクションを発表します。